遠距離通勤のお供「読書案内」
ビジネス書を巡る2時間20分の冒険
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
AKB48でもわかる経済の教科書

AKB48でもわかる経済の教科書

中俣汐里さんというAKB48メンバーの方が、菅下きよひろさん(きよひろの漢字が出ません。ひらがなで申し訳ありません)とうい経済評論家の先生に、経済のいろはの教えを受けるという対談形式です。
「景気」「デフレ」「GDP」「株価」「金利」「為替」「BRICs」についての授業ですが、AKB48でもわかるというタイトルがどんな意図を持ってついたかわかりませんが、経済に疎い若い女の子向けということでしょうか。おっさんには、いくらなんでもあたりまえすぎます。

しかし、ひとつなるほどと思った記述がありました。AKB48の成功の秘密を知ることで、仕事にも、日本経済にも、影響を与える事ができるということです。
AKB48は姉妹グループを含めると、200名以上の大所帯この多様性が人気の秘密だといいます。これだけ大勢ですときっと応援したくなる子がでてきて広範囲のファンにアピールできる。つまり老若男女だれでもファンになって応援できるからです。
もう一つの秘密は新しい歌や踊りを次々と提供するスピード感です。日本の消費者は成熟していて飽きっぽい、その上、情報の伝達はますます早まっていて、消費者の嗜好は短期間で変わります。新しい歌や踊りだけでなく、次々に新しい話題を提供しているところに、成功の鍵があります。
価値観の変化がこれほど激しい時代にひとつひとつのものに時間とコストをかけていては、すぐに乗り遅れてしまう。飽きっぽい消費者、忙しい消費者のためにアイデアに富む創造的なコンテンツやサービスをスピーディーに提供していく事が大切なのです。

中俣汐里さんのことは、知りませんでしたが、巻末プロフィールで、半年で140回の劇場出演をこなしながら、睡眠時間を3時間に削り試験勉強と両立させ、早稲田大学政経学部に合格したそうです。目標を持つことの、力強さを教えてもらいました。
スポンサーサイト

テーマ:ビジネス・起業・経営に役立つ本 - ジャンル:本・雑誌

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 遠距離通勤のお供「読書案内」 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。