遠距離通勤のお供「読書案内」
ビジネス書を巡る2時間20分の冒険
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
零細企業のホームページが繁盛店に化けた理由




零細企業のホームページが繁盛店に化けた理由(ワケ)




商用ホームページとブログは性質が異なりますが、ブログを書く身としては、ネット上に文章を載せるという意味では同じ事と思いまして、何か参考にできることはないか、手に取りました。
お客様の立場に立ったホームページ作りをする要点が書かれていますが、特に、セールストークを書く文章は、お客様に対してラブレターをまず書いて、そこからホームページに載せる文章を作り出すということです。また、自分の苦労話や、失敗談も載せると、お客様に親近感を与えるとのことです。

SEO対策(検索エンジン上位表示対策)にも触れられ、わたしが今まで見たことのなかったものとして、「Q&A(質問コーナー)」「会社概要」「特定商取引」「利用規約」「サイトマップ」「プライバシーポリシー」「用語集」これらの存在が、ホームページの運営に必要最低限のページとして認識して、検索ロボットは優遇してくれるそうです。初耳でしたが、個人のブログには「サイトマップ」以外は、似つかわしくないものばかりだと思いましたが、アフィリエイトサイトの方には、取り入れ可能かもしれません。

最後は、ホームページの本質はお客様にいかに楽しんでいただけるか、という単純なものなので、あまり難しく考えずに、お客様が喜べるような、共感できるような文章や写真を入れ、反応を見ながら運営してください、あなたオリジナルのホームページを持ち続けてくださいと結ばれています。これは、個人のブログにも活かせる教訓だなと思いました。
スポンサーサイト

テーマ:ビジネス・起業・経営に役立つ本 - ジャンル:本・雑誌

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 遠距離通勤のお供「読書案内」 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。