遠距離通勤のお供「読書案内」
ビジネス書を巡る2時間20分の冒険
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
45歳からの会社人生に不安を感じたら読む本

45歳からの会社人生に不安を感じたら読む本―成功するキャリア30の秘訣

身に覚えのあるタイトルなので、思わず手に取りました。
45歳というのは、会社人生の中の大きなターニングポイントになります。
本書では、転職の成功例・失敗例・注意点にとどまらず、これからの会社人生をどう取り組んでいくかが書かれています。

45歳以上の転職市場は、部長職・取締役に限られてしまいます。それ以外の職種の募集では、体力・気力ともに充実した若年層との争いになり、負けてしまいますし、誰しも年上の部下というのは扱いにくいものだからです。
本書の実例では、銀行に勤めていた方が、コンサルティング会社に転職して上手くいく例、失敗する例と紹介されますが、本人の性格に寄るところが大きいといいます。銀行に勤めているようなビジネススキルが高い人の中では、違いは性格ということになるかもしれませんが、けっしてそうではないようです。
よく、ビジネススキルや人脈の広さでその人のビジネスマンとしての価値が計られますが、本書では、「ビジネススキルより、人格を磨け」「人脈は広げるよりメンテナンスが大事」などビジネスマンとしてどうか?というより、一人の人間としてどうかという点が強調されています。

転職を考えないまでも、自分の仕事人生について考える事の多い昨今ですが、(本書のタイトルにある年齢のせいか)日々読んでいる本と、日々の仕事の融合を計って上手く乗り越えようと思っています。


スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 遠距離通勤のお供「読書案内」 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。