遠距離通勤のお供「読書案内」
ビジネス書を巡る2時間20分の冒険
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
証券マンの「お仕事」と「正体」がよーくわかる本
証券マンの「お仕事」と「正体」がよーくわかる本

下段に証券専門用語の解説があり、非常に読み進めやすくなっています。

証券業界に就職希望の学生さんはもとより、他業種の人間模様を垣間見ようというビジネスマンにお勧めです。
証券業界にお勤めの方はどのような感想を持つのか知りたいところです。

上司が部下の指導をする事を「詰める」というそうです。「詰める」という独特の言い回しをする事に興味を持ちました。語源は「問い詰める」かな、「詰め込む」かな、まさか「指を詰める」ではないだろうな、と考えてしました。

最後に証券マンとは、「マーケットの魅力に取り付かれて入ってきたんだよ」とまとめられています。「アツい」個性を持った集団、証券マンに会いに行きたくなりました。


スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 遠距離通勤のお供「読書案内」 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。