遠距離通勤のお供「読書案内」
ビジネス書を巡る2時間20分の冒険
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ウィルゲート 逆境から生まれたチーム
 ウィルゲート 逆境から生まれたチーム

ゼロからの創業から、社会的信用を得た現在に至るまでの、社長による実録記です。
がむしゃらな創業期、買収(後に合併)案件を機に社員の心が離れ、売り上げ低迷、そして再生、発展。
波乱に満ちた、数年間を人の心をキーワードに綴られています。
売り上げの低迷となったのは、社員の心が会社から離れてしまったから、
社員の心が会社から離れてしまったのは社長の心足らず。
また、再生に向けて社員の心が一つになったのは、社長の心意気。
常識では当たり前であるはずの「人の心を動かすのは、人の心」という事が、実際の組織運営の中でなかなか生かされていないなかで、アツくなれる物語でした。




スポンサーサイト
copyright © 2017 遠距離通勤のお供「読書案内」 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。