遠距離通勤のお供「読書案内」
ビジネス書を巡る2時間20分の冒険
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
図解スティーブ・ジョブズのプレゼン術

図解 スティーブ・ジョブスのプレゼン術

直接スティーブ。ジョブズとは、関わりのない日本人で、スピーチ・プレゼン・交渉などのコミニュケーション術の講座を自らも講師となり主催している方の著書です。
以前読んだことのあるスティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン―人々を惹きつける18の法則に似たところがあります。(私のブログスティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン―人々を惹きつける18の法則
誰でも、ジョブズのプレゼンを学び、練習することによって、堂々とした華麗なスピーチを習得できるとしています。
著者の25年にも及ぶ日本での講師としての実績を元に、スパースター・ジョブズとしてでなく、プレゼンのお手本としてのみのジョブズが語られています。引用の写真や言葉は、いついつの何の講演ということはなく、単純にお手本としての引用です。ここら辺が、ジョブズのファンとしては少し物足りないと思いますが、自分のプレゼンを考えるためには、スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン―人々を惹きつける18の法則よりも細かく、わかりやすく書かれていると思います。
私には、なかなか出来ないこととして、ダイナミックかつ(時々声を大きくする、ジェスチャーを2倍くらい大きくする、会場内を大きく動く)繊細に(語りかけるように聴衆の一人一人とアイコンタクトを取る)というところを重要視しました。




スポンサーサイト

テーマ:ビジネス・起業・経営に役立つ本 - ジャンル:本・雑誌

copyright © 2017 遠距離通勤のお供「読書案内」 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。