遠距離通勤のお供「読書案内」
ビジネス書を巡る2時間20分の冒険
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東池袋大勝軒 心の味

東池袋大勝軒 心の味

かれこれ20年ほど前の話しになりますが、大勝軒に行って見たところ、あまりに長い長蛇の列に驚いて、そそくさと帰ってしまった経験がありました。当時の私は、(今もですが)並んでまでラーメンを食べようとは思いませんでした。

50年以上もラーメンを作り続けた著者の自伝です。
残念な事に、今はもう、引退されているそうですが、一つのことを成し遂げた方の言葉は重みがあります。
素材に対する感謝の気持ち、お客様への感謝の気持ち、感謝の気持ちがラーメンの味となって表れるというモットーの上、誠心誠意ラーメンを作り続けて来られたようです。
奥様が健在なうちは、決して弟子を取らなかったそうですが、人手不足から弟子を取ってからは、弟子の育成にも誠心誠意取り組んでこられたとあります。その結果、300人以上の弟子を育て、のれんわけのお店が50件以上にもなり、「300人以上の大家族に囲まれて」といえるほどの人材育成に成功されたのも、誠心誠意、弟子という人に取り組んでこられたからこそ言える言葉なんだろうと思いました。
現役を引退された、今もラーメンこそ作られませんが、お店に出てお客様の相手をされているそうです。職人さんと言うのは、生涯現役なんだなと思いました。
本読みましたよと、訪ねて行きたくなる、温かい気持ちになれた本でした。




スポンサーサイト

テーマ:ビジネス・起業・経営に役立つ本 - ジャンル:本・雑誌

copyright © 2017 遠距離通勤のお供「読書案内」 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。