遠距離通勤のお供「読書案内」
ビジネス書を巡る2時間20分の冒険
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
履歴書無用!どん底と成功のサバイバル物語

履歴書無用! どん底と成功のサバイバル物語

センセーショナルなタイトルに引かれて、手に取りました。
著者の方もそうだそうですが、どん底と成功を繰り返す人々がいます。いわゆる、V字回復の連続、山あれば、谷がある。そうした人々を、インタビューしたり、過去の偉人の行動を解説することによって、心理や行動を解説していきます。
履歴書無用とは、著者の履歴書がそうであるように、低学歴、若いときに転職を繰り返す、いわゆるダメな人。そんな学歴、職歴は関係ないよということらしいです。
平穏で平な人生はつまらない、逆に安定した状態を自分の進化を止める原因、として安定した状態を受け入れないというのが、著者の考えです。

教訓めいたことが、ずらずらと書かれている本は、どうも記事にしにくいと思いました。読んでいて、なるほどと思うことはありますが、楽しくありません。
いつもは、昼間読んだ本を夜記事にして、明日違う本を読み始めるのが、私のパターンです。
しかし、本書は、一昨日に読み、どうしたものかと思っているうちに、時間が過ぎ、翌日再読しましたが、なかなかどういう記事にしていいか、わからないうちにまたも時間が過ぎてしまいました。あきらめて今日は別の本を読みました。
するとどうでしょう、すっかり、本の中に引きずり込まれるように、集中して読めました。最近あまりなかった感覚でした。自分が、どういう本を好み、求めていたのかを。答えは「ストーリー」でした。ストーリーを追う事によって、引き込まれ、内容も吸収しやすくなる。
最近、こう生きるべき、仕事はこうすべき、心の持ちようはこう、といったような本ばかり読んでいたので、忘れかけていた、感覚です。
多くの本に書かれていますが、いつもと違う行動をすることによって、ひらめきが生まれる。まさにこのことを、無意識のうちに、実行していたのです。

あまり本書とは関係ないことばかり書いてきてしまいましたが、本書はあまりにもたくさんの事例が要約的に示されていましたが、内容は興味深い人々の紹介がありましたので、もう少し一つ一つの事例をストーリー仕立てにして、深く掘り下げていただいていれば、楽しめたのかなと思いました。
スポンサーサイト

テーマ:ビジネス・起業・経営に役立つ本 - ジャンル:本・雑誌

copyright © 2017 遠距離通勤のお供「読書案内」 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。